声優・VTUBER・アイドル・アーティストの最新情報をお届け

キャストティングボード2024

声優

十朱大吾(とあけだいご)声優は誰?榎木淳弥経歴・年齢・代表作を紹介

投稿日:

十朱大吾(とあけだいご)は「救国のオレンジ」の主人公で、特別救助隊員にして不破消防署の一員。口数は少なく内向的だが、救助のためなら自己犠牲を厭わない強靭な精神を持つ。10年前のホテルニューナイシス火災での家族の悲劇が彼の消防士としての道を決定づけた。この事件が原因で父は獄死し、母は植物状態に。この過去を背負い、140人を救助するという誓いの下、日々の救助活動に挑む。

め組の大吾 救国のオレンジは原作が大ヒットしたこともあり、十朱大吾(とあけだいご)の声優が一体誰になるのか?様々な予想がなされていました。

十朱大吾(とあけだいご)は一体誰なのでしょうか?
ここでは、め組の大吾 救国のオレンジの十朱大吾(とあけだいご)の声優について

  • 十朱大吾(とあけだいご)声優は一体だれが演じているのか?
  • 十朱大吾(とあけだいご)声優の経歴・プロフィールは?
  • 十朱大吾(とあけだいご)声優の他キャラ出演作・代表作は?

など十朱大吾(とあけだいご)の声優情報をお届け致します。

十朱大吾(とあけだいご)のプロフィール

十朱大吾(とあけだいご) 声優

『め組の大吾 救国のオレンジ』は、曽田正人の名作『め組の大吾』の続編として登場するアクションアニメ。近代的な東京・幡ヶ谷区の日常が舞台となり、レスキューシーンの迫力や繊細な人間関係が緻密に描写されている。主人公、十朱大吾は救急隊員としての情熱と献身性を持つ一方、斧田駿や中村雪との深い絆や競争を通じて彼の成長と冒険が繰り広げられる。臨場感のある災害シーンや感動的な命の物語は、視聴者の心を魅了し、人と人とのつながりや救助者の尊さを再認識させる。

十朱大吾(とあけだいご)は、め組の大吾 救国のオレンジに登場するキャラです。

十朱大吾(とあけだいご)は、「救国のオレンジ」の中心人物で、不破消防署特別救助隊員として活動している。彼の階級は消防士で、特別な研修を終えると直ちに救助隊員に選出された。その救助技術は、仲間から「救助の神様から味方されたやつ」と評されるほど。言葉数は少なく、内向的な性格だが、その裏には、救助活動を成功させるためなら自身の身を犠牲にする強い意志が隠されている。特に、自分の肩を外すなどの自己犠牲行為を躊躇わず行い、その姿勢は山上隊長から「監視が必要」とまで言われるほど。

彼の背負う過去は重い。10年前、彼の家族が経営するホテルニューナイシスが火災に見舞われ、多くの犠牲者を出す悲劇が起きた。火災の原因は消防設備の不備で、その結果、彼の父は逮捕され、最終的には獄死した。大吾自身はこの事件でいじめの標的にされ、怪我を負って入院することとなった。しかし、入院中に特別消防隊員の朝比奈大吾から、特別救助隊員になってホテルの火災で亡くなった140人と同じ数の人々を救うよう励まされる。この一件が彼の人生の方向を決定づけ、自らの名前を十朱大吾に変更し、消防士を志すようになった。

彼の背負う重い過去とその誓いは、彼の日常に深く影響を与えている。実際に彼は、自分が救助した人々の数を一人一人記録し、その数を増やしていくことに命を懸けている。また、母親はホテルの火災後の自殺未遂で植物状態となり、入院生活を送っている。これらの過去の出来事は、彼の救助活動における献身的な姿勢と強い意志の源となっている。

十朱大吾(とあけだいご)声優は誰?

十朱大吾(とあけだいご)声優は一体だれなのでしょうか?

め組の大吾 救国のオレンジは原作が大ヒットだけあって十朱大吾(とあけだいご)声優が誰になるのか?様々な予想がなされていました。
十朱大吾(とあけだいご)声優は一体だれなのでしょうか?

十朱大吾(とあけだいご)声優は、に正式発表されました。

結論からいうと、十朱大吾(とあけだいご)声優は榎木淳弥さんが演じています。

、にて、十朱大吾(とあけだいご)声優は榎木淳弥さんに決定したと正式発表されました。

久野美咲さんは、1993年1月19日生まれで東京都出身の声優さんです。大沢事務所に所属し、独特な声質で知られる。代表作に『七つの大罪』、『3月のライオン』があり、2003年の映画『ボイス』でデビュー。共演した花澤香菜さんや沢城みゆきさんとの関係も深いです。

十朱大吾(とあけだいご)声優・榎木淳弥経歴・年齢・プロフィール

十朱大吾(とあけだいご)声優・榎木淳弥さんはどんな声優さんなのでしょうか?

榎木淳弥さんは、日本の男性声優で、1988年10月19日に生まれ、東京都出身です。彼はアトミックモンキー所属の声優で、大学時代にアニメに触れ、特に『天元突破グレンラガン』に感銘を受けて声優の道を志しました。彼の声優への夢は、従妹で声優の安済知佳さんの影響もあり、現実味を帯びていました。

アトミックモンキー声優・演技研究所の3期生として入所し、卒業後に所属声優として活動を本格化させました。趣味としてボクシングと剣道を公表していましたが、後に趣味が散歩と剣道に変わりました。彼の愛称として「えのきゅん」が広く推されています。

榎木淳弥さんは吹き替えの分野でも成功を収めており、特にトム・ホランドの吹き替えで知られています。『スパイダーマン:ホームカミング』の収録中に感情豊かな演技をするため、一日中収録をし、体力的にも精神的にも限界に挑戦しました。ホランドとのリモート対面でも高い評価を受け、彼の演技力は高く評価されています。

彼は幼少期に特撮作品に触れる機会がなかったものの、『忍者戦隊カクレンジャー』だけは例外で、それを観ていました。

榎木淳弥さんは声優としての夢を実現させ、アニメや吹き替えの分野で活動しています。彼は養成所でのトレーニングを受け、成功への道を着実に歩んでいます。

彼の声優活動は、幅広いジャンルでの実績があり、特に吹き替えやアニメ作品での出演が多いです。音楽活動や俳優業など、声優業以外の分野でも活躍しており、多才な一面を持っています。

-声優

Copyright© キャストティングボード2024 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.