声優・VTUBER・アイドル・アーティストの最新情報をお届け

キャストティングボード2024

ワンピース声優

浪川大輔ワンピースに出演?ユースタス・キッド役で出演真相はこちら

更新日:

"浪川大輔さんは、1976年4月2日生まれの東京都出身の声優、俳優、歌手です。声種はバリトンで、多彩な演技で幅広いジャンルの作品に出演しています。デビューはアメリカのテレビドラマ『白バイ野郎パンチ&ボビー』の子供役の日本語吹き替えで、『E.T.』の主人公エリオット役で注目を浴びました。受賞歴には第4回声優アワードがあり、幼少期には外画の吹替えで活躍していました。声優としての熱い思いや努力の背景も持っています。。

ワンピースは、海賊としての夢を追い求めるルフィの冒険を描くアニメ。ジャンルは海洋冒険ロマンで、バトル、ギャグ、ドラマが融合。原作は尾田栄一郎のマンガで、『週刊少年ジャンプ』での連載は歴代2位の長さ。2022年には累計4億1000万部を超える発行部数を記録。その人気は多くの記録を更新し続けています。。

ワンピースは原作が大ヒットしたこともあり、浪川大輔さんが出演しているのか?数多く検索されています。

浪川大輔さんは、ワンピースに出演しているのでしょうか?
ここでは、声優浪川大輔のワンピースの出演状況について

  • 浪川大輔は、ワンピース出演しているのか?
  • 浪川大輔は、ワンピース出演なら誰キャラ・何役なのか?
  • 浪川大輔は、ワンピース出演の可能性と出演キャラ予想

など浪川大輔ワンピース出演状況をお届け致します。

浪川大輔経歴・プロフィール

浪川大輔はどんな声優さんなのでしょうか?

浪川大輔はさんは、ワンピース以外にも数多くのアニメ作品に出演している人気声優さんです。

浪川大輔さんは、1976年4月2日生まれ、東京都出身の声優、俳優、歌手です。声種はバリトンで、子供の頃はハイトーンの声が得意でしたが、成長するにつれて音域が狭まりました。

それでも彼の演技技術は豊かで、ハイトーンからロートーンまで幅広い声を魅せてくれます。デビューはアメリカのテレビドラマ『白バイ野郎パンチ&ボビー』の子供役の日本語吹き替えで、『E.T.』の主人公エリオット役で監督のスティーヴン・スピルバーグからの評価を得て注目を浴びました。その後、『ネバーエンディング・ストーリー』や『グーニーズ』など、子役としての出演が続きました。

第4回声優アワードでは、その卓越した演技力が称賛されました。彼のデビュー作や受賞歴、代表作などの実績は数知れず、声優業だけでなく、歌手や俳優としての活動も行っています。

代表作としては、鬼滅の刃「鋼鐵塚蛍」、呪術廻戦「脹相」、ハイキュー「」など数多くの人気作に出演しています。

声優としての彼の思いは深く、かつての態度を反省し、再び信頼を取り戻すために尽力してきました。また、東京国際大学福祉心理学科を卒業し、一時期アパレル関連の会社に勤めていた経験も持つ多才な方です。幼少期のエピソードや、声優への深い思い、そして関係のある声優とのエピソードなど、彼のキャリアは非常に幅広く、多彩です。

浪川大輔・ワンピース出演の真相は?

浪川大輔はワンピースに声優出演しているのでしょうか?

ワンピースは、主人公モンキー・D・ルフィが「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る壮大な海洋冒険の物語です。この物語は夢への冒険や仲間たちとの絆を中心に展開し、戦闘、ギャグ、感動のエピソードが織り交ぜられています。長い連載期間にもかかわらず、その世界観や設定は細かく練り込まれ、多くのファンから愛されています。

物語は「大海賊時代」が幕を開けた世界を舞台にしています。かつて「海賊王」と称されたゴールド・ロジャーが残した伝説の秘宝「ワンピース」を巡り、無数の海賊たちが覇権をかけて争っています。この時代、東の海(イーストブルー)のフーシャ村に住む少年ルフィは、海賊「赤髪のシャンクス」に憧れ、海賊になる夢を抱くようになります。しかし、ある日「ゴムゴムの実」という悪魔の実を食べてしまい、全身がゴムのように伸びる体質を手に入れる代わりに、二度と泳げない体になってしまいます。少し後、シャンクスが山賊たちによってルフィを助ける際に片腕を失い、ルフィに彼の大切な麦わら帽子を託します。ルフィはその帽子をかぶり、将来立派な海賊になって再びシャンクスと出会うことを誓います。

10年後、17歳になったルフィは冒険の旅に出発します。途中、海軍に入りたいと願う少年コビーと出会い、彼を女海賊アルビダから救います。さらに、ルフィは「海賊狩り」の異名を持つロロノア・ゾロを海軍から救い出し、彼を最初の仲間として迎えます。二人はさらに冒険を続け、「オレンジの町」で泥棒ナミ、「シロップ村」でウソップ、「バラティエ」でサンジと出会い、それぞれの経緯を経て彼らもルフィの仲間となります。

ワンピースは原作が大ヒットだけあって浪川大輔が声優出演しているのか?様々な書き込み・予想がなされていました。
浪川大輔はワンピースに声優出演しているのでしょうか?

浪川大輔のワンピース声優の出演状況をにて調査しました。ワンピース公式サイトによると残念ながら浪川大輔さんはワンピースに声優出演していました。

浪川大輔さんが演じていたのは、最悪の世代のひとり、ユースタスキッド役で出演していました。

ユースタス・キッドは『ONE PIECE』に登場する大海賊。磁気を操る悪魔の実の能力者で、周囲の金属類を自在に操るキャラでです。

浪川大輔・ユースタス・キッド出演の真相は?

ユースタス・キッドは、少年漫画『ONE PIECE』の登場キャラクターで、磁気を操る悪魔の実の能力者。この力を使って、自分の周りにある金属を引き寄せ、それを組み合わせて巨大な腕や全身を包む鎧のようにして戦う。彼の戦闘スタイルは、金属の質量や強度が自身の攻撃力や防御力として反映されるもので、これにより彼の戦闘能力は大きく強化される。

彼はキッド海賊団の船長であり、最悪の世代と称される11人のルーキー海賊の一員である。凶暴で好戦的な性格の持ち主であり、目の前の敵を容赦なく叩き潰す。この性格は彼の懸賞金の高さを反映しており、シャボンディ諸島での初登場時には、主人公モンキー・D・ルフィを抑えて最高額の賞金首となっていた。

ルフィとは、同世代の海賊として強いライバル関係にある。ルフィとは性格や考え方が異なり、お互いに水と油のような関係性を持つ。しかし、ワノ国編では状況上、直接的な対立を避けつつも、それぞれのプライドから子供のような口論や小競り合いが絶えない。ルフィからは「ギザ男」と呼ばれ、キッドはルフィを「バカザル」と呼ぶ。

風貌としては、逆立たせた赤い髪とゴーグルが特徴的。派手なコートやファーコートを好んで着用している。彼の左腕は、赤髪海賊団との抗争で失ったものを、自身の悪魔の実の力で作った義手としている。顔から腰にかけての大きな傷痕は、新世界での冒険や四皇との戦闘の過酷さを物語っている。

性格としては、最悪の世代の中でも特に血の気が多く、凶暴で悪辣。しかし、彼のクルーに対しては強い仲間意識を持っており、彼らが傷つけられたり侮辱されたりすると激怒する。

最後に、彼の名前の由来は、実在の海賊『ウィリアム・キッド』と『ユースタス』に基づいており、作中では「ユースタス・“キャプテン”キッド」として頻繁に紹介されている。

-ワンピース声優

Copyright© キャストティングボード2024 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.