声優・VTUBER・アイドル・アーティストの最新情報をお届け

キャストティングボード2024

Vtuber

葉山舞鈴中身は?天和ルーシィとの関連性を考察

投稿日:

葉山舞鈴さん、にじさんじの一員として活躍中のVtuberで、その謎めいた中身がファンたちの関心を引いています。彼女の前世とされるVtuberが「天和てんわルーシィ」であると噂され、その中身にはどんな人物が隠れているのか、ファンたちの好奇心が募っています。

葉山舞鈴中身は?

葉山舞鈴の中身と噂されているのは、天和ルーシィです。

天和ルーシは、2018年8月10日に「ぶいらいぶ」のメンバーとしてデビューし、主に「17Live」やYouTubeを通じて活動していました。彼女のコンテンツはシャドウバースのゲーム実況、歌枠、雑談など幅広いジャンルで、Vtuber界隈では知名度が高かったようです。また、2019年の「ニコニコ超会議」にも出演しており、多岐にわたる活動でファンを楽しませていました。

天和ルーシィの前世とされるしろたにゃんきちさんは、現在25歳の女性配信者です。彼女は2017年10月から「OPENREC」でゲーム実況などを行っており、特にシャドウバースのゲーム実況が目立っていました。しかし、2018年2月にしろたにゃんきち名義の活動を終了し、その後天和ルーシィとして新たな活動を始めました。

葉山舞鈴中身─声の類似性

葉山舞鈴さんと天和ルーシィの声には驚くほどの類似性があります。声のトーンや口調、話し方などが酷似しており、これが葉山舞鈴中身が天和ルーシィであると噂される主な根拠となっています。どちらも高めで舌足らずな声が特徴的で、ゆっくりめの口調も共通しています。

葉山舞鈴中身が天和ルーシィと言われる理由

天和ルーシィが引退したのが2019年6月であり、ほぼ同時期に葉山舞鈴がデビューしました。この引退とデビュー時期が非常に近いことが、葉山舞鈴中身が天和ルーシィである可能性を示唆しています。一方が活動を終え、もう一方が新たなプロジェクトに参加した形となりました。

葉山舞鈴と天和ルーシィはともにシャドウバースが好きなことが明らかです。葉山舞鈴は活動初期からシャドウバースの配信を行い、特に「ヴァンプ」デッキを好んで使用していました。天和ルーシィもまたシャドウバースを中心に活動し、視聴者から「ヴァンプが上手かった」というコメントが寄せられていました。これが共通の趣味となり、葉山舞鈴中身が天和ルーシィである可能性を裏付けています。

葉山舞鈴中身のまとめ

葉山舞鈴中身の謎は、声の類似性や活動歴、趣味の一致から、天和ルーシィとされるしろたにゃんきちさんである可能性が高まっています。引退とデビューの時期が近く、シャドウバースへの共通の愛が二人を結ぶ要因となりました。しかし、公式の発表はなく、中の人の正体は謎に包まれたままです。ファンたちはこれからも舞台裏の謎解きに期待を寄せています。

-Vtuber

Copyright© キャストティングボード2024 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.