声優・VTUBER・アイドル・アーティストの最新情報をお届け

声優ノート

声優

河田ナホヤ(スマイリー)声優は?河西健吾代表作を紹介

更新日:

東京リベンジャーズは、和久井健による原作漫画です。主人公は元不良で、タイムリープの能力に目覚め、中学時代に戻ることになりました。彼はかつての恋人が殺害される運命を変えるために、元凶となる暴走族チームに立ち向かい、その存在を打倒することを目指します。この作品は、サスペンスの要素があり、SF漫画やアクション漫画の要素も合わさった独自のスタイルが特徴です。

河田ナホヤ(スマイリー)は暴走族「東京卍會」の肆番隊隊長です。彼は常に笑顔を絶やさず、そのため「スマイリー」と呼ばれていますが、実は冷徹な性格を持っており、彼の本性を知るメンバーからは「鬼」と称されています。

河田ナホヤ・スマイリー声優は一体だれなのでしょか?
気になりますよね。ここでは、河田ナホヤ・スマイリー声優情報をお届けします。

東京リベンジャーズ作品概要

東京リベンジャーズは一体どんな作品なのでしょうか?

「東京リベンジャーズ」は、和久井健による原作漫画です。主人公は不良だった過去を持ち、タイムリープの能力に目覚めて中学時代へとタイムスリップします。彼はかつての恋人が殺害される運命を変えるために、元凶となる暴走族チームに身を投じ、そのチームの頂点に立ち上がる姿が描かれます。この作品は、サスペンス作品であり、SF漫画やアクション漫画の要素が見事に組み合わさった特徴的な作風を持っています。現在までに累計発行部数は7000万部を突破し、第44回講談社漫画賞少年部門を受賞したヒット作です。

2017年、26歳のフリーターである花垣武道は、中学時代の彼女であった橘日向が犯罪集団「東京卍會(東卍)」の抗争に巻き込まれ、命を落としてしまったという報せを受けます。翌日、バイトから帰る途中、突如として何者かによって電車のホームへと突き落とされます。武道は轢死を覚悟したその瞬間、人生の絶頂期だった12年前の2005年にタイムリープしてしまいます。彼は当時の不良仲間と共に渋谷の中学校に乗り込む予定でしたが、逆に地元の強大な暴走族であった東卍から襲撃を受ける過去の出来事を再び経験します。そこで、偶然直人と再会した武道は、彼に日向が12年後に殺される運命にあることを伝えます。その結果、武道は直人によって命を救われ、変わり果てた2017年に戻ることになります。武道は直人の奮闘や日向の死の事実に加え、自身が直人との握手によって12年前にタイムリープできることを知り、日向を救い、最悪の未来を変えるために東卍での出世を目指す決意を固めます。

<東京リベンジャーズ>河田ナホヤ・スマイリーはどんなキャラ?

河田ナホヤ・スマイリーは一体どんなキャラなのでしょうか?

河田ナホヤ(スマイリー)は暴走族「東京卍會」の肆番隊隊長で、常に笑顔を絶やさず、そのため「スマイリー」と呼ばれています。しかし、彼の実際の性格は冷徹であり、メンバーたちからは「鬼」と称されています。彼は東京卍會の創設メンバーではないものの、その実力と指導力により数少ない隊長の地位に就くことができました。オレンジ色のアフロヘアが特徴的で、見た目に反して口は悪いですが、仲間を大切にし、自分より弱い相手とは戦わないという信念を持っています。彼の弟である河田ソウヤも肆番隊の副隊長を務めており、兄弟揃って東京卍會で重要な役割を果たしています。彼は武道にも精通し、天竺編では武道と共に行動するなど重要なポジションを担っています。ナホヤはケンカの描写は少ないですが、自分よりも体格の大きな相手を容易に倒すなど、高い戦闘能力を持っています。特に抗争相手の「天竺」の実力者である「四天王」鶴蝶とのタイマンでは、彼の強さと闘志が存分に発揮されました。過去には年上の望月莞爾との戦いで敗北した経験もありますが、彼は自分より弱い相手との喧嘩を避ける信念を持ち、その強さと格好良さが魅力です。

<東京リベンジャーズ>河田ナホヤ・スマイリー声優は一体誰?

河田ナホヤ・スマイリー声優は一体誰なのでしょうか?

東京リベンジャーズは、原作が非常に人気があるめ、河田ナホヤ・スマイリーさんの声優が誰になるのか?様々な予想、憶測がありました。東京リベンジャーズ公式サイトにて河田ナホヤ・スマイリーの声優を詳しく調査しました。

河田ナホヤ・スマイリー声優は河西健吾さんが担当していました。

河西健吾さんは、河田ナホヤ・スマイリー声優以外にも数多くの人気作品に出演している人気声優さんです。

<河田ナホヤ・スマイリー声優>河西健吾

河田ナホヤ・スマイリー声優・河西健吾さんは、一体どんな声優さんなのでしょうか?

河西健吾さんは、声優業界で活躍している方です。彼は1985年2月18日に生まれ、現在はマウスプロモーションに所属しています。彼の声は「輝く闇のような声」と評され、中性的でハイトーンな声が特徴です。特に『3月のライオン』の原作者である羽海野チカさんからは、その声に輝きと厨二チックな要素を感じると評価されています。また、彼の声質は石田彰さんに似ていると言われることもありますが、彼自身も石田さんのように個性的な役者を目指したいと考えています。

彼は2005年にアミューズメントメディア総合学院声優学科を卒業し、声優の道に進みました。幼少期からアニメやゲームが好きであり、高校卒業後は進路に迷っていました。普通の道に進むよりも面白いことがしたいと思い、アミューズメントメディア総合学院声優学科に入学しました。彼は『スターにアイ・ラブ・ユー』のクリストファー役で初主演し、『機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ』の三日月・オーガス役でTVアニメの主人公に抜擢されました。

彼はアルバイトをしながら声優のキャリアを積んできました。タイトーのゲームセンターなどでアルバイト生活を続けながら、吹き替えの主役などで経験を積みました。フリーを経て現在はマウスプロモーションに所属し、さまざまな作品に出演しています。彼は親交のある声優たちと共に活動し、その才能を発揮しています。

-声優

Copyright© 声優ノート , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.