声優・VTUBER・アイドル・アーティストの最新情報をお届け

キャストティングボード2024

声優

劇場版ブルーロック声優は?いつ公開?あらすじ・舞台挨拶・前売り券・キャスト・相関図のまとめ

投稿日:

劇場版ブルーロック -EPISODE 凪

「劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-」は、人気のサッカーアニメ「ブルーロック」の新しいエピソードを映画化したもので、2024年春に公開が予定されています。原作は金城宗幸・ノ村優介が手掛けており、その筆力はファンから絶大な支持を受けています。

あらすじ

「ブルーロック」のもう一人の主人公、凪誠士郎の物語が中心となっています。解禁されたティザービジュアル第2弾によれば、学生服姿の凪と玲王が特に印象的に描かれており、そのビジュアルからは、サッカーを始める前の凪の日常が垣間見えます。ゲームをこよなく愛し、少々めんどくさがり屋の性格の凪が、玲王との出会いを通じて、その才能を開花させていく姿が描かれています。

原作

金城宗幸・ノ村優介の原作「ブルーロック」は、サッカーをテーマにしたストーリーが展開されており、その魅力的なキャラクター達と緻密なストーリー展開で多くのファンを魅了してきました。「劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-」では、原作の世界観をさらに深堀りし、新たなエピソードが紡がれます。

脚本

詳しい脚本家の情報は公開されていませんが、原作の内容とティザービジュアルから、深い人間ドラマと熱いサッカーアクションが織り交ぜられたストーリーが期待できるでしょう。

公開日

2024年春に公開が予定されています。

キャスト

特に注目されるのは、新キャラクター・舐岡了を演じる木村昴さん。舐岡は、凪と玲王が“ブルーロック”に入寮する前に、高校サッカー部のデビュー戦で対戦したチームのキャプテンとして登場します。その恵まれた体格と強靭なフィジカルを持ち、パワーを駆使したプレースタイルが特徴です。

相関図

劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-のキャラクター同士の関係性は、劇場版の公開を前にしてファンの間での大きな話題となっています。凪と玲王の関係、そして新キャラクター・舐岡了との関連性など、映画の見どころの一つとなっています。

声優

  • 凪誠士郎:島崎信長
  • 御影玲王:内田雄馬
  • 剣城斬鉄:興津和幸
  • 潔 世一:浦和希
  • 蜂楽廻:海渡翼
  • 國神錬介:小野友樹
  • 千切豹馬:斉藤壮馬
  • 馬狼照英:諏訪部順一
  • 糸師凛:内山昂輝
  • 絵心甚八:神谷浩史

木村昴さんが舐岡了を演じることが発表され、ファンからは高い期待の声が上がっています。木村さんは「これから舐岡了というキャラクターを深く知っていきながら、今回の劇場版を大いに盛り上げられるように努めて参りたい」とのコメントを公にしており、その熱意が伝わってきます。

まとめとして、「劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-」は、既存の「ブルーロック」ファンはもちろん、サッカーアニメの新しいエピソードを楽しみたいという人々にも見逃せない作品となるでしょう。公開を心待ちにしているファンも多く、大いに盛り上がることが期待されます。

■「劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-」 2024年春全国ロードショー

  • 原作:金城宗幸
  • 漫画:三宮宏太
  • キャラクターデザイン:ノ村優介(講談社「別冊少年マガジン」連載)
  • 監督:石川俊介
  • 構成・脚本:岸本卓
  • ストーリー監修:金城宗幸
  • 音楽:村山☆潤
  • アニメーション制作:エイトビット
  • 配給:バンダイナムコフィルムワークス

-声優

Copyright© キャストティングボード2024 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.