声優・VTUBER・アイドル・アーティストの最新情報をお届け

声優EXPRESS

推しの子声優

星野ルビー声優伊駒ゆりえはかわいい?新人声優の年齢・経歴・他出演を紹介

更新日:

推しの子・星野ルビーは、『【推しの子】』のメインヒロインで、アイドルの才能を持つ金髪の美少女。左目にはアイから受け継いだ星状のハイライトが入っていのが特徴です。

星野ルビーはカリスマアイドル、星野アイの娘であり、アクアの双子の妹。前世の経験から独特の語り方を持ち、他人と深い関係性を築く能力があります。

推しの子は原作が大ヒットしたこともあり、ルビーの声優については、さまざま意見があったようです。

星野ルビー声優は一体だれなのでしょか?

ここでは、推しの子のヒロイン・星野ルビーの声優について

  • 星野ルビー声優は誰なのか?
  • 星野ルビー声優の経歴・プロフィールは?
  • 星野ルビー声優の代表作/他キャラ出演履歴は?

など、星野ルビー声優情報をお届けします。

<推しの子>星野ルビーはどんなキャラ?

星野ルビーは一体どんなキャラなのでしょうか?

推しの子は、原作者の赤坂アカと作画家の横槍メンゴによる、芸能界を舞台にしたサスペンス漫画。主人公がアイドルの子供に転生し、母であるアイドルの殺害事件を捜査するために芸能界に入る姿を描いている。現代の視点から描かれた芸能界の闇に迫るストーリー展開は、読者を魅了する作品です。

特徴1:前世の経験を活かした言動
特徴2:アイドルとしての才能と課題
特徴3:他人との関係性

星野ルビーは、『【推しの子】』におけるメインヒロインであり、その存在感は圧倒的です。彼女はカリスマアイドル、アイの娘として生まれ、アクアの双子の妹という特別な関係性を持っています。

前世は難病に苦しみ、若くして夭逝した少女、天童寺さりなであり、その経験が彼女の人としての成長や言動に大きな影響を与えています。ルビーは、前世の経験を活かして、困難な状況でも前向きに努力する姿勢や、他人を励ます言葉を持ち、周囲の人々と深い関係性を築きます。

彼女の外見は、母であるアイに酷似しており、ピンク色の瞳と金髪の美少女です。特に左目にはアイから受け継いだ星状のハイライトが入っており、その美貌は「生まれ変わったらこの顔がいい」と多くの人々が感じるほど。アイドルとしては、ダンスの才能を持ちながらも、歌唱力には難があり、オンチと評されることも。

しかし、その天真爛漫な性格と努力家の姿勢で、多くのファンの心をつかんでいます。

ルビーの前世での経験は、彼女と他のキャラクターとの関係性にも影響を及ぼしています。

MEMちょや有馬といったキャラクターとの関わりの中で、彼女のさりなとしての経験が伺える瞬間が多く、その度に彼女の深い人間性や他人を思いやる心が際立っています。星野ルビーは、その多面的なキャラクター性で、物語の中で重要な役割を果たしているのです。

<推しの子>星野ルビーの前世

ルビーは前世で天童寺さりなという少女。彼女は、アイの大ファンであり、前世の記憶を持ったまま転生しており、赤子の段階で喋れる。

アイドルになることを志し、高校生に成長してからはアイと同じ苺プロに所属して解散したアイドルグループ「B小町」を再結成する。

ルビーは母親と同じくダンスが得意で、アイからダンスを教わった。性格は素直で明るく天真爛漫なアイドルであるが、自信家で年相応に緊張したりすることもある。アイと比べると「嘘」に対しての嫌悪感が強く、親子で対比的なシーンが見受けられる。

<推しの子>星野ルビー声優は一体誰?

星野ルビー声優は一体誰なのでしょうか?

推しの子は原作が大ヒットしただけあり、アニメ化が決定した際各種メディアで報じられました。
星野ルビーの声優は一体誰に決まったのでしょうか?

2022年12月11日【推しの子】TVアニメ公式twitterにて、星野ルビー声優は、伊駒ゆりえさんが担当すると発表されました。

伊駒ゆりえさんは、デビューしてわずかの新人声優さんで、この推しの子で初めてのレギュラー作品かつメインキャラクターを演じることになり代表作となりまりました。伊駒ゆりえさん自身も、女性アイドルが好きで、特にディズニー作品には熱狂的なファンのようです。

また、この日は星野ルビー声優だけでなく、アイ、アクア、さりななど数々の人気キャラの声優が同時に発表されました。星野アイ声優(CV高橋李依)、星野アクア声優(CV大塚剛央)、星野ルビー声優(CV伊駒ゆりえ)、ゴロー(伊東健人)、さりな(高柳知葉)、アクア(幼少期)(内山夕実)

また、後日、推しの子のメインキャラである有馬かな、黒川あかね、MEMちょの声優も公式サイトから声優の発表がありました。2023年2月19日発表・有馬かな声優、2023年3月25日発表・黒川あかね声優MEMちょ声優

<推しの子>星野ルビー声優が決まった時の感想

伊駒ゆりえさんが星野ルビー役に決まった時の感想をTVアニメ【推しの子】公式チャンネルにてこのように語っています。

推しの子の原作時の印象

推しの子の原作を読んだ時の最初の印象は、軽い気持ちで推しの子になる作品があるだなって感じでしたが、読み進めていくうちに展開が どんどん想像がつかないところに展開していくため、最初に推しの子を読み始めた時とはまた違った意味でどんどんワクワクできるすごい作品だなーっていう印象でした。

星野ルビー声優に決まった時

ルビー役に決まった時は、お電話でご連絡いただいたんですけどまさか自分がずっと読んでいた原作の役に選んでいただけるなんてことがあるのかって本当に信じられなくて、とっても とっても嬉しかったですし、それ以上にこの推しの子の世界感というか、自分がルビーを演じることでどれだけ楽しんで頂けるのかなっていう責任をすごく感じて頑張ろってすんごく強く思いました。

星野ルビーをどう演じるか?について

ルビーを演じる上で前世の想いがかなり強い思いを抱えながら進んでいっていくので、この強い思いをどうやって演じるようかなっていうすごい考えたんですけど、やっぱりまっすぐ ルビーを演じようっていう風に思って今収録をやっています

 

<星野ルビー声優>伊駒ゆりえ経歴・プロフィール

星野ルビー声優・伊駒ゆりえさんは、一体どんな声優さんなのでしょうか?

伊駒ゆりえさんは、2022年12月、彼女は翌年4月から放送されるテレビアニメ『【推しの子】』の主人公の1人、ルビー役を演じることが発表され、初めてのレギュラー作品でメインキャラクターを演じることになりました。彼女自身も、女性アイドルが好きで、特にディズニー作品には熱狂的なファンです。

声優になるきっかけ

声優になるきっかけは、小学校の学芸会で舞台に立った時に芝居に興味を持ち、ディズニー作品や東京ディズニーリゾートで声の仕事をしてみたいと思ったことがきっかけでした。彼女の憧れの声優は山寺宏一で、山寺のように華やかで、パワフルな女性声優になりたいと考えています。

伊駒ゆりえさんは2月24日生まれの有望な声優で、81プロデュースに所属しています。彼女が初めてレギュラー出演したアニメ「推しの子」でのアイドル役は大ヒットとなり、注目を浴びました。

伊駒さんは女性アイドルが大好きで、自身もその魅力に惹かれています。彼女が声優を目指したきっかけは、ディズニー作品に携わる声優に憧れたことだそうです。

伊駒ゆりえさん公式YOUTUBE

2023年4月からは、文化放送 超A&G+にて「A&G NEXT STEP HOOOOPE!」の水曜パーソナリティを務めることになりました。彼女は食べることが好きで、特に「お肉」が好物です。彼女は81プロデュース公式YouTubeチャンネルで公開された「からあげ」を調理する動画で、レシピへのこだわりと手際の良さを見せています。

<星野ルビー声優>デュエル・マスターズ キングMAX

星野ルビー声優の伊駒ゆりえさんはデュエル・マスターズ キングMAX・生徒B役として出演しています。

「デュエル・マスターズ キングMAX」は、松本しげのぶによる原作の漫画です。このゲームはアメリカのウィザーズ・オブ・ザ・コースト社が開発し、日本ではタカラトミー(旧:株式会社タカラ)から販売されています。デュエル・マスターズは、プレイヤーがデッキを使って相手と対戦するトレーディングカードゲームです。クリーチャーや呪文などのカードを駆使し、相手のライフをゼロにすることが目標です。2002年10月からテレビ東京系で放送され、大ヒットしました。

<星野ルビー声優>メガトン級ムサシ

星野ルビー声優の伊駒ゆりえさんはメガトン級ムサシ・オペレーター役として出演しています。

「メガトン級ムサシ」は、レベルファイブによるオンライン協力プレイ型ロボットアクションRPGです。この作品はロボットアクションと学園ドラマを組み合わせた新たな試みとなっています。レベルファイブにとっては『ダンボール戦機』以来となるロボットを主題とした作品であり、搭乗型の巨大ロボットが注目のキャラクターとなっています。

また、ザッピング型ストーリーや集英社の『週刊少年ジャンプ』とのメディア連携も特徴的です。2021年10月1日から放送が始まり、その後も高い人気を誇るヒット作となりました。

<星野ルビー声優>異世界はスマートフォンとともに。2・スラス役

星野ルビー声優の伊駒ゆりえさんは異世界はスマートフォンとともに。2・スラス役として出演しています。

「異世界はスマートフォンとともに。2」は、冬原パトラによるライトノベル作品です。主人公の望月冬夜は神様の手違いで異世界で新たな人生をスタートさせます。冬夜は神様から強化された身体と使用可能なスマートフォンを授かります。彼は様々な人々との出会いや仲間の絆を築きながら、異世界の秘密を知っていくことになります。古代文明の遺産を受け継ぎ、楽天的な王たちと協力しながら個性豊かな女の子たちと冒険を繰り広げます。この作品は2013年から小説投稿サイト「小説家になろう」で連載が開始され、2022年4月時点で累計部数は250万部を突破しています。

推しの子作品概要

推しの子は一体どんな作品なのでしょうか?

「推しの子」は、赤坂アカ氏(原作)と横槍メンゴ氏(作画)による漫画作品です。芸能界を舞台にしたサスペンス漫画で、主人公が「推し」であったアイドルの子供に転生し、母であるアイドルが殺害されたことで、秘密を握っている可能性の高い正体不明の父親を捜し出すために芸能界に踏み込んでいく姿を描きます。

現代の視点から芸能界やインターネットの闇を描く切り口が特徴で、集英社の『週刊ヤングジャンプ』にて2020年21号より連載中であり、2023年3月時点で単行本の累計部数は500万部を突破するヒット作となっています。

「推しの子」は、医師の主人公がアイドルの子供に転生し、前世の記憶を持ちながら芸能界を舞台に繰り広げる「転生もの」漫画作品である。主人公のゴローは、産婦人科医として働く傍ら、12歳で亡くなった患者・さりなの影響でアイドルオタクになっていた。ある日、推しのアイドル・星野アイが双子を妊娠した状態でゴローの元に現れる。

アイは子供を産むこととアイドル活動の両立を決意し、ゴローは彼女の主治医として全力で応援する。しかし、アイのストーカーによって出産日にゴローは殺されてしまう。ところが、彼はアイの子供・アクアに転生していたことが判明する。アクアの成長とともに、芸能界に潜む闇やアイの殺害の秘密が次第に明らかになっていく展開が、読者を引き込む。

推しの子を見逃してしまった方、無料で見る方法はこちら

-推しの子声優

Copyright© 声優EXPRESS , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.