声優・VTUBER・アイドル・アーティストの最新情報をお届け

キャストティングボード2024

呪術廻戦声優

呪術廻戦最新刊

投稿日:

「呪術廻戦」は、原作・芥見下々による漫画作品。。間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2018年14号から連載中。次にくるマンガ大賞2018にノミネートされ6位となった。また、全国の書店員が選んだおすすめマンガ2019、みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019のそれぞれで堂々の1位第1期「呪胎戴天編」「幼魚と逆罰編」「京都姉妹校交流会編」「起首雷同編」は2020年10月3日から。2021年12月24日には劇場アニメが公開されたヒット作です。両親の顔を知らず、祖父に育てられた仙台の高校1年生・虎杖悠仁は、ある日学校で特級呪物「両面宿儺の指」を偶然拾う。時を同じくして、祖父は虎杖に「オマエは強いから人を助けろ」と言い残して他界した。

その晩、手続きのため病院にいた虎杖の前に、呪術高専東京校1年を名乗る少年・伏黒恵が現れ「人死が出ないうちに宿儺の指を渡せ」と凄むが、すでにそれはオカルト研究会の先輩の手に渡っており、辛うじて施されていた封印の護符も剥がされてしまっていた。

封印の解かれた宿儺の指を取り込み、新たな力を得ようと学校に「呪い」が集まる中、虎杖は伏黒とともに呪いに取り込まれそうになった先輩を助けるが、伏黒が負傷し一同は窮地に陥る。「呪いは呪いでしか祓えない」という伏黒の言葉を聞いた虎杖は、状況を打開するために猛毒である宿儺の指を自ら呑み込んでしまった。

本来なら口にした瞬間死亡してもおかしくない代物であったが、幸か不幸か虎杖は宿儺の「器」となる素質を持っており、両面宿儺が受肉する。
その圧倒的なパワーで呪いを退け、虎杖が宿儺の意識を抑え込むことで当面の危機は去ったものの、今度は宿儺の器となったことで虎杖自身が討伐対象に認定されてしまう。
絶体絶命の虎杖に対し、最強の呪術師にして呪術高専東京校1年担任・五条悟は、「この場で処刑されるか」「宿儺の指20本を全て集め、取り込んでから処刑されるか」の二つの死に方を提示する。

-呪術廻戦声優

Copyright© キャストティングボード2024 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.