声優・VTUBER・アイドル・アーティストの最新情報をお届け

声優ノート

呪術廻戦声優

梅原裕一郎は呪術廻戦に声優出演?誰キャラ・何キャラで出演真相はこちら

更新日:

『呪術廻戦』は、週刊少年ジャンプで連載されているダークファンタジー・バトル漫画です。物語は、人々の負の感情から生まれる呪霊に対抗する呪術師たちの戦いを中心に展開されており、その魅力的な世界観とアクションシーンが読者を魅了しています。梅原裕一郎は呪術廻戦に出演しているのでしょうか?ここでは、梅原裕一郎呪術廻戦出演情報をお届け致します。

呪術廻戦

特級呪物「両面宿儺の指」を拾ったことで、仙台の高校生・虎杖悠仁さんの運命が大きく変わります。祖父の遺言を胸に、「人を助ける」決意をする彼は、呪術高専東京校1年生・伏黒恵さんと出会い、共に呪いと戦うことになります。

しかし、宿儺の指の封印が解け、呪いが増大します。伏黒さんのアドバイスに従い、虎杖さんは宿儺の指を自ら飲み込み、呪いを祓う力を手に入れます。だが、その行為が原因で彼は宿儺の器となり、討伐対象になってしまうのです。

そんな彼に対し、呪術高専東京校1年担任・五条悟さんが2つの選択肢を提示します。1つはその場で処刑されるか、もう1つは宿儺の指20本を集めた後に処刑されるか。虎杖さんの運命は今後の選択と戦いにかかっています。

どの道を選び、どんな戦いを展開するのか。虎杖さんの物語に期待が寄せられます。

声優・梅原裕一郎とは?

梅原裕一郎は、日本の男性声優であり、静岡県出身。声優という職業に憧れたきっかけは、中学1年の時に『ロード・オブ・ザ・リング』でアラゴルン役を演じた大塚芳忠の声に惹かれたことから。大学受験の浪人中には、声優を目指すようになり、大学2年から日本ナレーション演技研究所に通うようになった。2013年に声優デビューし、2014年には『オレん家のフロ事情』で初めてテレビアニメのレギュラーを務めた。また、2015年10月には、『ヤングブラック・ジャック』の間黒男役で初主演を果たした。

梅原裕一郎は、アニメ作品以外でも幅広く活躍しており、ドラマCDやゲーム、ラジオ番組などにも出演している。2016年には、第10回声優アワードで新人男優賞を受賞し、2017年にはNewtype×マチ★アソビ アニメアワード2017で男性声優賞を受賞した。

梅原裕一郎は呪術廻戦に出演している?

呪術廻戦に梅原裕一郎は出演しているのでしょうか?呪術廻戦公式サイトにての声優キャストを詳しく調査しました。

梅原裕一郎さんは呪術廻戦に出演していませんでした。

-呪術廻戦声優

Copyright© 声優ノート , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.